大麦亭アイディアレシピ

冬になると、やはり温かい料理が恋しくなりますね。
皆さんからご応募いただいた大麦レシピの第2号は、「大豆ときゃべつの麦サラダ」。
食物繊維やカルシウムが豊富な大麦に、骨の老化を防ぎ血液をサラサラにする効果があるといわれる大豆、ビタミンたっぷりのきゃべつと、 栄養抜群の、冷やしても温かくても美味しいサラダです。

冷やしても、温かいままでもおいしい
大麦が主役のサラダ!

大豆ときゃべつの麦サラダ

●材料(4人前)
大麦(押麦等) 大さじ2
大豆 100g
キャベツ 120~130g
   
調味料  
小さじ1
大さじ1
カレー粉 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1
麺つゆ 大さじ1

 
1.

大豆をたっぷりの湯で50分茹でます。

2.

フその鍋に麦を入れて10分煮ます。その間にきゃべつを小さめのざく切りにしておきます。

3.

火からおろし、湯をこぼし、きゃべつ、塩、カレー粉を入れてよく混ぜ、余熱できゃべつをしんなりさせます。

4.

冷ましてから冷蔵庫に入れて冷やし、オリーブオイル大さじ1、酢大さじ1をよく混ぜ合わせます。


作り方とレシピのポイント

(静岡県 諏訪部留美子さん)


これからの季節、温かいまま食べたくもなりますね。
その場合は酢を控え目にして、麺つゆ大さじ1を加えて温かいうちに食べるのも良いですね。


メニューへもどる