大麦亭アイディアレシピ

まだまだ暑さが続きますが、これから秋に向けて、大麦を使ったスープはいかがでしょうか。
トマトベースの大麦スープのレシピを応募いただきました。
忙しい朝でも簡単にできますし、ダイエットメニューとしても活用できます。
大麦、麩とトマトのコンビネーションを楽しみましょう。

とろみのある野菜ジュースのようなホットスープ
お味噌の味がポイント!

大麦と麩の野菜スープ

●材料(4人前)
大麦(押麦) 25~30g
トマトベースの
野菜100%ジュース
800cc
12個
乾燥わかめ 大さじ軽く大盛り1
ブロッコリー 12房程度
   
調味料  
味噌 大さじ1

 
1.

鍋に大麦(押麦)、野菜ジュースを入れ、火にかける。

2.

ブロッコリーをレンジで加熱しておく。

3.

乾燥わかめを水で戻しておく。

4.

鍋の大麦(押麦)が少し歯ごたえが残る位までの硬さになったら、味噌を溶かし入れ、わかめを入れ、麩を汁に浸す。

5. 3を器によそい、ブロッコリーを乗せる。

作り方とレシピのポイント

(静岡県 諏訪部留美子さん)


忙しい朝でも簡単にできますし、ダイエットメニューとしても活用したいです。
野菜ジュースの独特な臭いの気になる方は、トマトジュースでも良いかと思います。 
彩り野菜として入れた今旬のブロッコリー、代わりに今の時期ならほうれん草、夏ならピーマンでも。
大麦の火の通りの早さにびっくりです。多少とろみある野菜ジュースのようなものにもすぐに火が通りますね。


メニューへもどる